文字を食べる

読書備忘録ブログです。

MENU

本多孝好『ALONE TOGETHER』

ALONE TOGETHER (角川文庫)

ALONE TOGETHER (角川文庫)

「私が殺した女性の、娘を守って欲しいのです」。3年前に医大を辞めた僕に、教授が切り出した突然の依頼。それが物語の始まりだった――。(後略)
(引用元 https://www.kadokawa.co.jp/product/321210000087/


 不思議な話。他人の波長と自分とをシンクロさせて、相手の深層心理を暴くことができるという特殊な能力を持つ男が主人公のミステリー。
 人間が心に持つ闇の部分だとか、本質に迫ったような話。結局最後までよくわからない部分とかありましたが、設定がおもしろく、なかなか楽しめました。

双葉文庫