文字を食べる

読書備忘録ブログです。

MENU

誠文堂新光社『東欧のかわいい陶器』

ハンガリーポーランドチェコ、各国の陶器の特徴や可愛らしさを紹介。
現地写真のコラム付きで東欧陶器の魅力が詰まった一冊です。
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784416314029


 写真が豊富で見るだけでも楽しい本でした。紹介される陶器の美しさ、可愛らしさといったら! りんごを保存し、丸ごと調理もできるというリンゴポット、パイを焼くときに使うパイ・バード、にんにくを保存するためのにんにく入れ(にんにくの形なのが愛嬌があるというか面白い)、透かしの入ったお皿、陶器製のボタンなどなど見たことのないものもたくさん。陶器製のボタンはとてもすてき。どの国の陶器もほんとに素敵でした。そして、うっかりリンゴポットをネットショップでぽちっとしてしまいました。後悔はしてません。かわいいし。

 内容としてはポーランドのことが若干多めでしょうか。その国にまつわる歴史や食事事情などを書いたコラムも興味深く読みました。陶器好きさんやかわいいデザインを眺めるのが好きな方は楽しめるのではないでしょうか。

◆りんごポット、いろいろあって目移りしちゃいます。職人さんが手作業でつくっているので、同じものはないのだとか。