文字を食べる

読書備忘録ブログです。

MENU

乃南アサ『新釈にっぽん昔話』

新釈 にっぽん昔話 (文春文庫)

新釈 にっぽん昔話 (文春文庫)

こんなにユニークな昔話、他にない!

「さるかに合戦」「花咲じいさん」など誰もが知る昔話が、手練れの作家の手にかかれば大人も楽しめるエンタテインメントに大変身!
(引用元 https://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784167906320


 よく知られる昔話にちょっとアレンジを加えた短編集。
 元々知っている話ということもあってなのか、文章が少し冗長にも感じられましたが、現代的なアレンジのスパイスがピリリと効いていておもしろかったです。さるかに合戦で知られる仇討ちの彼らが後に仕事人になった、というオチはちょっと笑いました。芥川龍之介のさるかに合戦の話もおもしろかったけど、こういうのも楽しいですね。
 笠地蔵とかお爺さんたちの苦難ぶりになんともやるせない気持ちになったんですが、花咲か爺さんの夫婦しかり、犬と猫とうろこ玉のお爺さんにしかり、善良な人たちは最終的に幸せになってくれるのでほっとします。昔話はやっぱりおもしろい。
 タイトルだけだとピンと来なかった「犬と猫とうろこ玉」だったけど、これが話の中では一番好きかもしれません。犬も猫もかわいらしく、そして何より白蛇コがいじらしいんです!


収録
 さるとかに
 花咲かじじい
 一寸法師
 三枚のお札
 笠地蔵
 犬と猫とうろこ玉

猿蟹合戦

猿蟹合戦


www.aozora.gr.jp