文字を食べる

自分用の読書備忘録ブログです。

MENU

神田桂一『もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら』

 もしもあの文豪が、カップ焼きそばの作り方を書いたら…
 絵のトレースではなく、文体模写。日本や世界の文豪から雑誌、迷惑メールまで、いろんな文体でカップ焼きそばの作り方を書いてみた、という本。
 その発想はなかったな、というものが多く、笑ってしまった。池上彰氏の番組とか、雑誌によくある利用者の声とか、ロミジュリとか。よくこんなの思いついたよなあ。元ネタの文豪の作品を読んでいたら、もっと楽しめたかもしれない。