文字を食べる

読書備忘録ブログです。

MENU

岡本信明ほか著『どんぶり金魚の楽しみ方 世界でいちばん身近な金魚の飼育法』

著者:岡本信明、川田洋之助

「どんぶり金魚」とは、エアレーションやろ過装置なく、カルキ抜きした水と金魚のサイズに合った小さな器だけがあれば今すぐ始められる、古くて新しい金魚の飼育法です。
(引用元 https://www.ikedashoten.co.jp/book-details.php?isbn=978-4-262-13138-2


 著者の方たちの金魚に対する愛を感じました! 金魚をどんぶりで飼う方法を丁寧にわかりやすく紹介しています。写真、イラスト豊富。とにかく金魚かわいい! 飼いたい! って気持ちになります。

 どんぶりでの飼育の一番のポイントは毎日水を入れ替えること。他にも金魚の観察をするだとか、エサをやりすぎるべからずとか注意ポイントはいくつかあるようですが、水を清潔に保つことこそが金魚を健康にするための秘訣だそうで。その理由にも納得! 寄生虫や病気、金魚もいろいろ大変です。病気になったときのための話も書かれています。金魚初心者さんにもわかりやすい内容かも。
 
 今のところ金魚を飼う予定はありませんが、飼うとしたらこの方法での飼い方も良さそうですね。愛らしい金魚に癒してもらえそうです。それにしても、金魚も色んな種類がいるんだなあ。丹頂という金魚はなんだか鶴みたいな配色で可愛らしいです。