文字を食べる

読書備忘録ブログです。

MENU

水上勉『遠いむかしのふしぎな話 日本霊異記』

絵:司修

もの言うしゃれこうべ,牛に生まれ変わった人,死後の世界を見て来た人など,奈良時代の摩訶不思議なできごとを集めた仏教説話集から選んだ41の物語.
(引用元 https://www.iwanami.co.jp/book/b269462.html


 日本最古の説話集と呼ばれる「日本霊異記」の現代語訳。児童を対象としている岩波少年文庫のものなので、読みやすいです。
 説話集というだけあって、良い行いをすれば良い報い、悪い行いをすれば悪い報いがくる話が多い。なかには怪異が含まれる話なんかも。調べて見れば、説教とはあまり関係ない話もあるみたいだけど、ここに収録されてるのはほぼ最後に説教がつくものばかり。それに似たような話も多い。それでも、なかなか面白く感じられるのが不思議です。
 ↓目次見るだけでも楽しいです。どんな話なんだろうとわくわくします。

収録
くさらなかった舌 / 海に落ちておぼれなかった話 / 海に流された父と子の話 / 暗い穴から助けられた話 / お経に化けた魚 / どくろを助けた話 / どくろが恩返しをした話 / 泣き出した仏像の話 / 鷺になった観音さまの話 / 蟻にかまれた弥勒さまの話 / 母が子を淵に投げた話 / 宙づりになった役人の話 / 鷲にさらわれた子どもの話 / 蟹の恩返し / 美濃のきつねは力持ち / 大力の女 / 娘が蛇におそわれた話 / 鬼に食われた女の話 / 胸に釘がささった娘の話 / 男が早死にする話 / 子を思う母親の話 / 牛になった父親の話 / 牛になった母親の話 / 牛になったもうひとりの話 / 小僧をなぐって死んだ男の話 / 鳥の卵ばかり食った男の話 / 狐と犬になって報いる話 / 猿になった大王の話 / 父烏が子どもを育てる話 / 年寄りを助けた話 / 黄泉の国を見てきた男の話 / 黄泉の国を見てきたもうひとりの男の話 / ふたりの衣女の話 / 地蔵さまに助けられた話 / 地獄を見てきた話 / 黒い着物を着た観音さまの話 / 貧しい女王が裕福になった話 / 吉祥天女さまの話 / 観音さまからお金をもらった話 / お釈迦さまから幸福をもらった話 / 仏さまの力で目があいた話