文字を食べる

読書備忘録ブログです。

MENU

波乃歌『ビューリフォー! 准教授久藤凪の芸術と事件』

絵:toi8

学生から大人気のイケメン美術史研究者・久藤凪准教授。そしてわたし、田之中花はその忠実な奴隷です……。名画の絵葉書に隠された秘密とは? ピカソが導く恋の処方箋とは? 凸凹コンビが解くアート・ミステリ!
(引用元 https://mwbunko.com/product/311696700000.html


 表紙画の雰囲気が好みだったので読んでみたもの。美術、主に絵画に関連した日常の謎系のミステリー。名画についての豆知識がおもしろかったです。
 タイトルはドS先生が美しいものに出会ったときの感嘆台詞。「ビューリフォー!」と出て来る度に笑いそうになりました。もしろかったです。

 登場人物は好みがわかれそうな感じ。主人公が呆れちゃうようなお馬鹿さんで…。根がいい子なので憎めないのですけど。先生には関してはなんというか…フィクションに対してアレですが、先生としてどうなのかとちょっと考えちゃいます。気にしたら負けか。しかし、このドS先生はそこまで鬼畜ではなくどちらかというとお人好しのツンデレに感じた。
 収録されている話の中にはちょっといい話もあったり、楽しく読めました。


内容
 第一話 忘れられた少年
 第二話 とんだいいひと
 第三話 恋の処方箋
 第四話 家族の肖像