文字を食べる

読書備忘録ブログです。

MENU

夜が遅い人のためのお役立ち料理本

f:id:mogumogu101:20210218102819p:plain
 夜ご飯の時間が遅い、忙しい人のための、カロリー控えめだったり、時短だったりな料理本のまとめ。
 せっかくなのだから日々の暮らしに役立てたいです。
 ※本の記録なのでレシピは載ってないです。

※著者50音順

お役立ち料理本

青山有紀『忙しい人でもおいしく作れる夜ごはん』

忙しい人でもおいしく作れる夜ごはん

忙しい人でもおいしく作れる夜ごはん

  • 作者:青山有紀
  • 発売日: 2013/09/27
  • メディア: 単行本

 夜遅くに作り、食べることを想定したレシピ集。
 消化の良い食材を使った手間のかからないものばかりで、忙しいけどちゃんと料理したいという人にとって重宝しそうです。蒸し鶏、塩豚、豆腐の味噌づけなど作りおき食材でつくるレシピが個人的にいいなあと思う。おいしそうなものばかりでした。


おおたわ歩美『はたらく女子の夜遅ごはん』

はたらく女子の夜遅ごはん

はたらく女子の夜遅ごはん

 働く女性に嬉しいレシピ集。手軽なものばかりで、洗い物を少なくすませたり、食べてすぐ寝てもOKみたいなレシピの紹介も。普段あまり使わない食材を用いたレシピがちょこちょこありましたが、おいしそうなものが多く試してみたいという気持ちになりました。
 個人的におやつ関連のレシピが気になりました。おやつレシピはおまけ扱いでちょこっと載ってるくらいのものが多いと思うのですが、こちらは結構充実していたような気がします。


gift 編『夜12時のシンデレラごはん』

 深夜の帰宅、疲れて帰ってきてからでも手軽に作れるおいしいごはん、がコンセプトのレシピ集。
 20分以内で作れるものばかりでお手軽そうな感じですが、レシピを見てみるとそれほどお手軽でもないような…? あくまで主観ですが。深夜に食べるには若干胃もたれしそうな感じもします。
 全体的にオシャレなメニューが多め。料理に使用されるシンデレラ食材なるものが手に入れづらそうなのがちょっと気になる。うちが田舎なだけか…。普通の夕食にも良さそうです。


検見崎聡美『体にやさしい遅めの夜ごはん』

 仕事で帰りが遅くなってしまう女性に嬉しい低カロリーのレシピ集。
 巻末にはカロリー別索引も。簡単に作れそうなところも魅力的! ご飯ものから麺類、スープと色々揃っています。おいしそう。


冨田唯介『おとなの「ひとり家ごはん」』

 一人用のお手軽レシピ集。所要時間の目安もあり、主食系おかず系ごとにレシピが紹介されています。
 混ぜごはん、どんぶり系のレシピが特に気に入りました。ほんとどれもお手軽なのがいいですね。
 ちょこちょこ載ってるコラムも興味深かったです。著者の方によると、どんぶりものの米にはササニシキがぴったりなんだとか。米にも色々向き不向きがあるんだなあ。家で食べる分にはあまり気にしたことなかったです。


牧野純子『夜にちょこっとココットごはん』

夜にちょこっとココットごはん

夜にちょこっとココットごはん

 韻を踏んだタイトルがなんか好き。1人分でもおいしくおしゃれなご飯が食べたいというときにいいかも、なレシピがいろいろ載っています。もう一皿何かほしいなあというときにも使えそう。
 ココットの使い道もよくわかる。どのレシピもカロリー低めなのがうれしいです。巻末に各食材のカロリーがまとめて載ってるのも便利。