文字を食べる

読書備忘録ブログです。

MENU

緑川聖司『福まねき寺にいらっしゃい 副住職見習いの謎解き縁起帖』

装画:烏羽雨
大学生が主人公。副住職。

もつれたご縁、解きほぐします――流され男子&毒舌美形の副住職コンビがお寺に持ち込まれる事件に挑むほんわかお寺ミステリー。
(引用元 https://www.poplar.co.jp/book/search/result/archive/8111189.html


 お寺を舞台にその周辺の人たちが持ち込む謎を解いていく、日常の謎系のほのぼのミステリー。1つだけほんとの犯罪を扱っていたけど、どれも温かな事件(?)が多く、ほんわかさせてもらいました。個人的におばあちゃんのクロスワードの話が好きです。
 兄の失踪の謎など、まだ明かされていないことも多いので続編が出る予定なのでしょうか。修平、清隆さんともに目立った活躍がなかった印象(それぞれ謎解きに貢献してはいるのだけど)だったので、もっと活躍が見たい気もします。お寺のこともなんとなくわかって、楽しく読みました。

※確認してみたところ、2021年1月現在、2作ほど続編が出ているみたいです。